忍者ブログ

インターネットショッピングの王様

インターネットショッピングのランクインアイテムばかりを投稿しているブログです。当ブログでご紹介している商品は全て大人気商品となります。売れている商品には秘密があります。口コミ・レビュー・価格・噂などを検証・比較してから購入しましょう。

【インターネットショッピングの王様】【送料無料】半田そうめん3kg[阿波おどり太口 半田手延べ素麺]徳島県名産品/お中元/贈答/家庭…

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

【インターネットショッピングの王様】【送料無料】半田そうめん3kg[阿波おどり太口 半田手延べ素麺]徳島県名産品/お中元/贈答/家庭…

インターネットショッピングの王様

インターネットショッピングのランクインアイテムばかりを投稿しているブログです。当ブログでご紹介している商品は全て大人気商品となります。売れている商品には秘密があります。口コミ・レビュー・価格・噂などを検証・比較してから購入しましょう。

【送料無料】半田そうめん3kg[阿波おどり太口 半田手延べ素麺]徳島県名産品/お中元/贈答/家庭用【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_メッセ入力】【smtb-KD】05P06May15

価格:3,570円
(2015/5/17 20:56時点)
感想(251件)

徳島県の名産品「半田そうめん」について
■半田そうめんの起源
半田素麺の起源には諸説がありますが、天保の時代、当時小野浜港より撫養(徳島県鳴門市)方面へ運航しておりました船頭が、家族の自給用や副業として行わせたのが始まりといわれています。製麺の方法は、今の奈良県磯城郡三輪町から淡路、鳴門を経て徳島県の半田の地に伝えられたといわれています。
■半田そうめんの歴史と特色
1754年に書かれた「日本山海名物図会」には「大和三輪さうめん、細きこと糸のごとく、白きこと雪の如し、ゆでてふとらず、全国より出づるさうめんの及ぶところにあらず、また阿波(現在の徳島県)より出づるもの名産なり。三輪さうめんにおとらず。」と記述されており、半田そうめんが、三輪そうめんと並び称された記録が残っています。
徳島県の名産品「半田そうめん」は、四国三郎吉野川に中流する徳島県半田の地で、地理的条件に恵まれ、250年もの昔、八代将軍吉宗公の時代から伝承されています。
半田手延べ麺の独特な製法と麺線は他に例がなく、風味、喉越しが抜群です。そして、麺の太さとコシの強さは半田そうめんの最大の特徴であり、歴史と伝統です。更に、現代製麺技術の枠を極めて現代にまで受け継がれています。
半田そうめんには「コシの強さにノドが鳴る」と歌われる、半田そうめん音頭があります。半田手延べ素麺は、古くからお土産・進物品、特に夏の贈答「御中元」に使われたりと、ご家庭でも馴染み深く多くの方にご愛顧いただいている徳島県を代表する逸品です。ぜひご賞味下さい。
半田そうめんの麺の太さについて《 太口麺と細口麺 》
農林水産省によると、麺の太さのが1.3ミリを超えると「ひやむぎ」として分類されますが、半田手延べそうめんの場合は1.2ミリ~1.7ミリ程の間で作られています。太さでは「素麺」ではなく「冷麦」になります。
昔ながらの太めで腰の強いのが本来の半田そうめんですが、近年ではより多くのお客様の嗜好に合わせて、コシの強さ風味、喉越しはそのままに、1.3ミリより細い「細口麺」なども製造されるようになりました。
写真左は「細口半田そうめん」中央は「昔ながらの半田そうめん」右端は市販の「パスタ麺」(比較用)です。昔ながらの半田そうめん(太口麺)は、細口素麺のおおよそ2~4倍の太さです。
※細口の半田素麺は、半田麺の中では細口ですが、他県他産の素麺と比べて細いわけではありません。
「半田そうめん」の美味しいゆで方
大きめの鍋にたっぷりの水を沸騰させ、そうめんをパラパラと散らすように入れ、大きくかき混ぜながら茹でます。再び沸騰したら鍋の中に冷水をワンカップほど入れ、麺の煮崩れを防ぎます。 再び沸騰したら好みの固さを加減しながら数秒~1~2分ほど茹でます。 茹であがりましたら、すぐにざるに移し替えます。ゆでた後は、ヌメリ気を流水で十分にもみ洗いすることによって、風味豊かなそうめんに仕上がります。その後水気を十分に切って出来上がりです。
半田そうめんのカロリーと栄養価
■手延そうめん(乾麺)342kcal/100g
■手延そうめん(ゆで) 127kcal/100g
※茹でると、素麺は約2.5~3倍の重量になります。
半田素麺のカロリーは、うどんより高いですが、たんぱく質、糖質も高くなっています。この栄養価の違いは、麺に含まれるグルテンの量の違いですが、このグルテンこそ半田そうめんの特徴であるコシの強さを生んでいます。乾麺である半田そうめんは、手軽で栄養のある保存食として大変オススメの逸品です。
半田そうめんレシピ
半田そうめんの風味・喉越しの良さ、そして太い麺とコシの強さは、冷やしそうめんの他にも様々な創作料理にベストマッチ!!簡単&美味しいそうめんの食べ方アレンジレシピ特集♪あなた好みにアレンジも!人気の簡単でおいしい素麺の食べ方をご紹介♪
半田手延べそうめんレシピはコチラ>>>
太い、コシ良い、お腹いっぱい。
太さは冷や麦。でもそうめんなんです。
徳島県名産「半田そうめん」の特徴は、風味、抜群の喉越しの良さ、そして冷や麦ほどの麺の太さと腰の強さです。半田素麺の製法と麺線は他に例がないほど独特で、食べ応えは抜群!定番の冷やし素麺としてはもちろんの事、サラダやチャンプルー、鍋料理など創作料理としても最適です。にゅうめんやすまし汁(味噌汁)にもよく合います。
麺の太さが1.3ミリを超えると「ひやむぎ」ですが、半田手延べそうめんの場合は1.2ミリ~1.5ミリ程度にもなります。
【送料無料】半田そうめん3kg[阿波おどり太口 半田手延べ素麺]徳島県名産品/お中元/贈答/家庭用【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_メッセ入力】【smtb-KD】05P06May15 
価格 3,570円 (税込) 送料込


【送料無料】半田そうめん3kg[阿波おどり太口 半田手延べ素麺]徳島県名産品/お中元/贈答/家庭用【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_メッセ入力】【smtb-KD】05P06May15

価格:3,570円
(2015/5/17 20:56時点)
感想(251件)

インターネットショッピングの王様

インターネットショッピングのランクインアイテムばかりを投稿しているブログです。当ブログでご紹介している商品は全て大人気商品となります。売れている商品には秘密があります。口コミ・レビュー・価格・噂などを検証・比較してから購入しましょう。
PR

コメント

インターネットショッピングの王様

カテゴリー

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新コメント

最新トラックバック

バーコード

ブログ内検索

リンク