忍者ブログ

インターネットショッピングの王様

インターネットショッピングのランクインアイテムばかりを投稿しているブログです。当ブログでご紹介している商品は全て大人気商品となります。売れている商品には秘密があります。口コミ・レビュー・価格・噂などを検証・比較してから購入しましょう。

【インターネットショッピングの王様】[カシオ]CASIO 腕時計 スタンダード MTP-1239DJ-2AJF メンズ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

【インターネットショッピングの王様】[カシオ]CASIO 腕時計 スタンダード MTP-1239DJ-2AJF メンズ

インターネットショッピングの王様

インターネットショッピングのランクインアイテムばかりを投稿しているブログです。当ブログでご紹介している商品は全て大人気商品となります。売れている商品には秘密があります。口コミ・レビュー・価格・噂などを検証・比較してから購入しましょう。

[カシオ]CASIO 腕時計 スタンダード MTP-1239DJ-2AJF メンズ

新品価格
¥1,745から
(2014/9/18 21:20時点)

これが2000円かと思うくらい素晴らしいデザインです!
青色がとても美しく綺麗で、2000円には全く見えません。
なんだか高級感が出ていてイイですよ!
更に日付・曜日付きのが欲しかったので、この値段でこのデザインはお買い得です!
皆さんがおっしゃるように、バンドが緩めなので調整が必要です。
自分は全く腕時計のド素人ですので(笑)、時計屋に持っていって調整して頂きました。
購入してよかったと思います!
写真では分かりませんが、文字盤の色が凄い事になってます。色調、深み、艶、ヘアラインの反射など、全てが美しい。おじさん臭いデザインとのアンバランスは正に絶品ですね。こうゆうストレートな美しさは高級機種にはまず無いものですね。そもそも、二千円クラスを買う人はそんな事は求めてないのでは?と思いつつも、無駄にカッコイイいろが気に入ってます。このクラスとしては珍しくプッシュバックルなのも気に入ってます。ほかはまあ無難です。
2千円とは思えないデザインに感心。チョーお得品。
ただし、バンドの調整に若干の手間が必要。
調整方法は次のサイトを参考にやった。
[...]
特殊な工具は要らない。
写真だと大丈夫そうでしたが・・実物を室内の蛍光灯環境での
視認では、かなり不明瞭です。
「針・・どこ?、一体何時何分?」てな状態に・・
このシリーズでは白を買うべきでした。
遠目には、青のメタリックな反射のせいで、一見ゴージャスかも
ですが、単なるアクセサリーならしも、実用品なのだから見えにくい
のはアカンです。
ユーザーの投稿写真がありますが、そちらの色が正解でした。
メーカーの写真は強烈な光を照射して撮影していますので、
文字盤と針のコントラストが強く出ていますが、実際の環境では
文字盤と差が少なくなります。
品物の良し悪しの事では有りません。期待したイメージと違ったので・・
値段からすれば、三つ折れバックルを採用している希少品なので
星一つ追加します。
出来れば、電池寿命を5年以上にして、10気圧防水にして、価格を
3千円程度に出来ればサイコーですね。
あと、ベルトの調整を自分でやらないとイケナイので、作業中の写真を
投稿しておきますね。
自分は、バックルを外すときに、バネ棒を飛ばしてしまい紛失しました。
古い時計のバネ棒が使えたので助かりましたが、2時間部屋中探して
かなり凹みました。皆さんお気をつけ下さいませ・・。
開封した瞬間に思うのは『美しい』
透き通る風防の中に映える輝かしい蒼は見ていてとても気持ちの良いものです。
針は細くシャープ、繊細でありながら瞬時に時間を読み取ることができるものとなっています。
ベルトは初期状態ではとても長いです。ですが時計屋に持っていく必要はありません、先の細いドライバーなどで自分で調節する事が可能です。
【ベルト調整方法】
まず三つ折り部分にあるCASIOと刻まれたパーツのベルトとの接合部分の側面をよく見ると小さな穴が開いています。そこにベルトとそのパーツを結合するための棒が入っています。これをクリップなどを伸ばした細い棒で押しながら外します(バネ棒となっているので飛んで無くなってしまわないように気をつけてください)。
外し終えたらベルトの内側を見ると矢印の書いてあるパーツを見つけることができると思います。その矢印のすぐ左側を見ると溝があります、その溝には段差があり、上のパーツが結合するためのパーツとなっていてそれを抜くことで隣のパーツと離すことが出来るのです。上のパーツに先の細いドライバーを当てがい、少し力を込めてパーツを押し出します。ある程度そのパーツが頭を出せば指で抜き取ることが可能です。抜き取ったらそのパーツと隣のパーツを切り離します。
同じ動作を左右均等にやって、自分の好きな長さにベルトの長さを調節できたら今度は結合したパーツに先ほど抜いたL字の棒を差し込みます。
そしてバネ棒をCASIOの刻まれたパーツに戻せば完成です。
このように2、3分で調節が可能です。せっかく2,000円弱で買った時計を時計屋に持っていって1,000円かけていてはもったいないです、ぜひチャレンジしてみてください。(自己責任でお願いします)
2年間使ってみての感想としてはいつまでも変わらず美しいことです。風防は多少傷がつきますが、盤と針は当然のことながら美しさを保持しています。
またバンドが傷を負ってもバンド調節が可能な所なら昔に抜いた予備のバンドと交換すれば良いのです。
日付が分かる時計は多いですが、曜日まで示してくれる時計はやはり値段が張りがちです。この時計は2,000円弱というとても手頃な価格で時計として必要な機能を十分に備えています。チープさは微塵も感じられません。きっと知り合いに「いくらだと思う?」と聞いても1,800円と答える人は居ないでしょう。
買って損しないどころか、とても得をした気分です。この値段でこの輝き、流石CASIOと言うところでしょうか。
長くなりましたが、購入を検討中のあなた!是非購入するべきです。きっとこの時計の美しさに惚れ惚れとすることでしょう。

[カシオ]CASIO 腕時計 スタンダード MTP-1239DJ-2AJF メンズ

新品価格
¥1,745から
(2014/9/18 21:20時点)

インターネットショッピングの王様

インターネットショッピングのランクインアイテムばかりを投稿しているブログです。当ブログでご紹介している商品は全て大人気商品となります。売れている商品には秘密があります。口コミ・レビュー・価格・噂などを検証・比較してから購入しましょう。
PR

コメント

インターネットショッピングの王様

カテゴリー

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新コメント

最新トラックバック

バーコード

ブログ内検索

リンク