忍者ブログ

インターネットショッピングの王様

インターネットショッピングのランクインアイテムばかりを投稿しているブログです。当ブログでご紹介している商品は全て大人気商品となります。売れている商品には秘密があります。口コミ・レビュー・価格・噂などを検証・比較してから購入しましょう。

【インターネットショッピングの王様】[メレル] JUNGLE MOC(ジャングル モック)

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

【インターネットショッピングの王様】[メレル] JUNGLE MOC(ジャングル モック)

インターネットショッピングの王様

インターネットショッピングのランクインアイテムばかりを投稿しているブログです。当ブログでご紹介している商品は全て大人気商品となります。売れている商品には秘密があります。口コミ・レビュー・価格・噂などを検証・比較してから購入しましょう。

[メレル] JUNGLE MOC(ジャングル モック)

10年位前からある、ジャングルモック。
類似商品やコピー商品もたくさんある人気商品です。
安価な類似品やコピー品は見た目はよく似ていますが、長時間歩いた時の足への負担が全く違います。
衝撃吸収性能はもとより、長時間歩く際にはその「軽さ」が疲労軽減に大きな効果があります。
雨に濡れた路面でもグリップよく、滑りることはありません。
(油が浮いているとか、鏡面仕上げの場所などではさすがに滑りそうになりますが)
靴はフィット感が大事なので、リピーターの方以外は靴店へ行ってみて試し履きをしましょう。
(スポーツ用、アウトドア用も取り扱っている店に行けばあるはず)
自分が思っていたサイズより0.5下だったり、窮屈で0.5upしないとだめだったりしますので。
靴は購入時は固めの物が多いので、足に馴染んでからコメントするつもりでいましたが、三週間毎日履いても未だ馴染まないので現在までの感想を書いてみます。
私の足のサイズは24.5センチですが、レビューを参考に「7(25.0cm.)」を注文しました。 履いた感じは踵(かかと)に指が一本ギリギリ入るくらいで、サイズは丁度良いです。 
選んだ革の色は「Classic Taupe」で写真とほぼ同じですが、中敷の色は写真の「黄色」と違い「濃いグレー」になっていました。(その方が良いです) 
重量は左が235グラム、右が239グラムでそんなに軽くはありません。 私は8,500円で購入しましたが、現在は少し値上がりしているようです。
レビューを読むと履き心地が良さそうなので注文してみましたが、届いた製品は「カンボジア製」で革も靴底も固く、カットの縁(ふち)の部分が踝(くるぶし)の下に当たります。 レビューの評価が分かれているところを見ると、現在(2014年5月)は以前より品質が落ちているのではないでしょうか。
靴底が特殊な形をしていて、土踏まずの両側が盛り上がって足を包み込むようになっていますが、それだけに少しきつく感じます。 いきなり長い距離を歩くと靴ずれを起こすので、少しずつ慣らして行くと良いでしょう。
靴を脱ぐのは簡単ですが、履く時には介護用の靴みたいな後ろの輪に指をかけて引き上げないと履けません。 スリップ・オンの様に履こうとしても、踵(かかと)の部分がつぶれます。 靴を脱いだり履いたりが多い仕事をするので購入したのですが、その点がちょっと残念でした。
この靴の広告にはトレッキングなど山歩きの写真が使われていますが、確かに芝生や土の上を歩いてみると快適です。 でも靴底が固いので、一般的なアスファルトの道にはあまり向きません。 私は片道2km.くらいなら歩いてしまう方ですが、二週間履いて少し慣れた頃に片道40分程の距離を往復したら、踵の両外側に少し靴擦れができました。 今では固まって胼胝(たこ)が出来ています。
私の住んでいる辺りは坂道が多く、上り坂は特に問題ありませんが、下り坂だとつま先の方に足が押される感じで、踵もズレて歩きにくいです。 その点ではやはり紐で縛る靴の方が勝るでしょう。 私は坂道が好きですが、この靴を履いている時だけは急な下り坂が苦手になりました。
近くのショッピング・モール内にある靴屋では1万円以上の値札が付いていたので、それより安く購入できた点は良いのですが、やはり靴は実際に店舗で履いてみて、できればその場で少し歩いてから決める方が良いと思います。
固さの点は履いている内に馴染(なじ)むかと思っていたのですが、中々柔らかくなる気配がありません。 売りである「エアークッション・ミッドソール(衝撃を吸収し、長時間歩いても疲れにくいクッション性を確保)」の効果はあまり感じられず、三週間経った今でも踵(かかと)がズレて少し痛いです。
私は雨の日はレイン・シューズを履きますが、先日外出先で小雨に降られた時、マンホールの蓋の上を歩いたら少し滑りました。
この製品の注意書きに赤字で「雨の日の濡れた路面では、滑りやすい場合があります。特にマンホールの蓋やタイル、大理石等には十分注意してお歩きください。」―と書かれていました。 やはり一般道よりは、軽いラフ・ロード向けなのでしょう。 ゴム底が固いので、歩くと「キュッ、キュッ」と音がします。
製品は最初に書いた通り「Made in Cambodia」で、総発売元は「株式会社 丸紅フットウェア」となっていました。
【追記】
一月以上経って割りと足に馴染み、靴底の踵の部分は小さな突起が削れて無くなってきました。 先日小雨の時に履いてみたら「キュッ、キュッ」という音がして、アスファルトの上でも少し滑ります。 
踵の両外側の靴に当たる部分には固い胼胝(たこ)が出来て、もう靴擦れすることは無くなりました。 馴染むまでに時間がかかりますが、段々と自分の靴らしくなっています。
相変わらず下り坂は苦手で、雨の日も少し滑るから、万能選手ではありません。 晴れた日の平らな道を歩くのであれば、特に問題は出ないと思います。

[メレル] JUNGLE MOC(ジャングル モック)

インターネットショッピングの王様

インターネットショッピングのランクインアイテムばかりを投稿しているブログです。当ブログでご紹介している商品は全て大人気商品となります。売れている商品には秘密があります。口コミ・レビュー・価格・噂などを検証・比較してから購入しましょう。
PR

コメント

インターネットショッピングの王様

カテゴリー

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新コメント

最新トラックバック

バーコード

ブログ内検索

リンク