忍者ブログ

インターネットショッピングの王様

インターネットショッピングのランクインアイテムばかりを投稿しているブログです。当ブログでご紹介している商品は全て大人気商品となります。売れている商品には秘密があります。口コミ・レビュー・価格・噂などを検証・比較してから購入しましょう。

【インターネットショッピングの王様】セルスター(CELLSTAR)バイク用バッテリーにも最適 バッテリー充電器(フロート+サイクル充電)12V専用 DRC-300

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

【インターネットショッピングの王様】セルスター(CELLSTAR)バイク用バッテリーにも最適 バッテリー充電器(フロート+サイクル充電)12V専用 DRC-300

インターネットショッピングの王様

インターネットショッピングのランクインアイテムばかりを投稿しているブログです。当ブログでご紹介している商品は全て大人気商品となります。売れている商品には秘密があります。口コミ・レビュー・価格・噂などを検証・比較してから購入しましょう。

セルスター(CELLSTAR)バイク用バッテリーにも最適 バッテリー充電器(フロート サイクル充電)12V専用 DRC-300

新品価格
¥3,470から
(2014/12/10 20:46時点)

ガレージに眠っているサーキット用マシン?を久々にエンジン掛けてやろうとキーを回したところ完全にあがってました。
公道走れないしマフラーうるさいのでバッテリー買うことも考えましたが、時間もあることだからこの際充電器を買うと決心。
口コミのいいこちらにしました。
最初にバッテリー診断をして、どういう状態なのか判断してくれるのはありがたかったです。
それから急速なのか普通にいたわって充電なのか気温がマイナスでも充電してくれる3つのモードを選べるので簡単でした。
ちなみに車のバッテリーは55B24Rでほぼ空の状態から24時間?ちょっとで満充電になりました。
つなげて電源入れておけば勝手に診断して再度充電してくれる機能もありがたいです。
価格も安くとてもいい商品だと思いました。
長年使ってきた別の充電器(MS-300)では充電できなくなったバッテリーでもきっちり充電できました。  これだけでも十分に満足なのですが、プラスアルファが沢山あって期待以上に満足させられた製品です。
まず、この低価格でありながら、本体と充電クリップコードが端子で分離できて、付属品の丸端子コードと交換できる作りなのが素晴らしい! 私のバイクのバッテリー(20Ah)はいちいちタンクを外さないと端子にアクセスできない仕様で難儀していたのですが、この丸端子コードの先端をヘラータイプシガーソケットに交換することで、ソケットから簡単に充電できるようになりました。 これまで10年以上やってきた無駄な労力は何だったのか!とクラクラするくらいの画期的使い易さに愕然です。
また、電源コードが1.8m+充電出力コードが1.8mで合計3.6mあるので、充電する場所によっては延長ケーブルが不要というのも、地味ながらも使い勝手に貢献しています。
そして小型軽量です。 工具箱に余裕で収まりますし、この軽さであればツーリング時に持参しようという気になります。 昨今の情報機器と同様に、バッテリーに不安があればバイクでも充電器を持ち歩くというスタイルが可能ということに気付いて、目からウロコです。
悪名高いMS-300との比較では失礼かもしれませんが、このような枯れた分野でも期待を超える製品づくりが可能なことに感動すら覚えました。 超オススメです。
オプティメイトは高額なので、みなさんの評価を当てにしてこちらを購入。
使用はするのは中型バイク、小型車、軽自動車なので下位機種のDCR-300で十分だろうと判断。
まず、到着直後にいままで持っていた大自の充電器で充電拒否されていたバッテリーに
接続してみたら、DCR-300のバッテリー診断機能が働いて、バッテリー異常の診断が出たので
バッテリー自体が内部ショートなどのトラブルを抱えているのだろうと確信できた。
また、同じように大自の充電器で充電出来なかった別のバッテリーを充電してみたら
このDCR-300は充電を受け付け、一時的かも知れないが、見事復活した。
説明書を良く読めば扱いに難しい事はなく、多機能で高性能な充電器で
フロート充電、サイクル充電機能などもあり、繋ぎっぱなしでも安心して使える。
この価格帯の充電器では突出した出来ではないだろうか?
1年点検で車を点検に持っていったら、バッテリーが弱っていますと言われ、1.25V以上が望ましいところ1.19Vしかないと言われ、
充電しましょうか??という提案にハイと答えたら
充電代が2100円かかりますと言われた。
まぁ実際、セルを回すと、キュルキュルと言ってから
エンジンがかかるようになってきたので、充電してもらう以外、他の手立てはなく2100円払って充電してもらいました。
家庭でも充電できないのかな??と探してみたところ
火花がバチッと放電するなど、危険な作業があるのが解って
2100円払った方が得かな??と思っていました。
そんな時、この商品が見つかりました。
良かったところは、バッテリーを車から外さないで
ボンネットを開けて、そのままバッテリーにクリップを挟んで使用できること。
クリップを挟んだ後、本体をコンセントに差し込むと
バッテリーの状態が、満充電、要補充電、要充電・点検、バッテリー異常の4段階で解ること。
スパーク防止(クリップをバッテリに接続した際、火花が出るのを防止)
充電完了したら、すべてのランプが点灯して、充電完了が解ること。
充電が完了した後、そのままの状態にしていても、過充電される事は無く、バッテリーに優しいこと。
また、バッテリーの電圧を監視していて低下してくると自動的に補充電を行ってくれること。
これにより、いつでもバッテリーがフル充電の状態で出かけることが出来ます。
屋根つきの車庫でコンセントがあり、週末しか運転しないのであれば、つけっぱなしにしておくのも良いと思います。
値段が3480円であること。
充電2回したら、ディーラーで充電することを考えると元を取れます。
原付スクーターから小型車クラスの車まで幅広く対応しているのが嬉しいです。
バッテリー容量が45Ahまでに対応してくれます。
http://spectank.jp/bat/index.html
ここでご自身の車のバッテリーサイズが調べられます。
5時間率容量(Ah)が45Ah以下であればこちらの充電器で対応できます。
46Ah以上であればDRC-600が必要です。
残念なのは防水ではないこと
バッテリーがあがってしまい、エンジンがかからない状態の時に
セルスタート機能がないことくらいでしょうか?
DRC-600にはセルスタート機能が付いています。
それ以外、悪いところが見つからない、素晴らしい商品だと思います。
もっと早く知っていたら、1年点検で2100円の出費をしなくて済んだのになぁと思います。

セルスター(CELLSTAR)バイク用バッテリーにも最適 バッテリー充電器(フロート サイクル充電)12V専用 DRC-300

新品価格
¥3,470から
(2014/12/10 20:46時点)

インターネットショッピングの王様

インターネットショッピングのランクインアイテムばかりを投稿しているブログです。当ブログでご紹介している商品は全て大人気商品となります。売れている商品には秘密があります。口コミ・レビュー・価格・噂などを検証・比較してから購入しましょう。
PR

コメント

インターネットショッピングの王様

カテゴリー

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新コメント

最新トラックバック

バーコード

ブログ内検索

リンク